3月18日(月)に赤嶺なをみ先生がウチナーグチ絵本の

読み聞かせに来ていただきました(*^▽^*)

去年、ぶどう組さんがお遊戯会で披露した絵本「モーモーぐゎーぬえんそうくゎい」

の作者、読み手でいらしゃる赤嶺先生♪今回は「森のゆうびんやさん

という大型紙芝居を読み聞かせしていただきました

 初めに!うちなーぐちでの手遊び子ども達も興味深々です

~読み聞かせ始まり「森のゆうびんやさん」~

土の中で暮らすモーモぐゎー(せみの幼虫)のモー君♪

ある時、土の神様から、森の神様に手紙を届けるように頼まれます!

さて、無事に届けられるのでしょうか、、、モー君の大冒険のお話

仲良しの友だち、小さな幼虫のナー君・みみず

もぐら・おけらも仲間に加わり出発するも、様々な困難が。。。

仲間と一緒に力を合わせ、無事!!神様のところに行くことが出来ました~~

読み聞かせの後はクチナーグチのクイズをしたり、

数え歌を教えていただきました~~

「分かる~~」「はいはい!!」と手をあげ、楽しく答えています

数え歌も一緒に歌い!盛り上がりました

子ども達も楽しくノリノリで歌ったり、真似っこしながら参加していました

最後にすいかぶどう組さんと記念撮影♪

貴重なお時間の中、楽しい手遊びや読み聞かせを

していただきありがとうございました

これからもウチナーぐちを楽しく子ども達に

伝えていきたいと思います(*^▽^*)