10月13日にめろん組保育参観がありました!
お忙しい中、多くの保護者の方が参加して下さいました。
多くの人に見られて少し緊張気味の子ども達
しっかりと体操座りで話を聞くことが出来ますよ(^^)
まずは最初に元気よく朝のお歌をうたいます
そのあとは毎日行っている「たたずまい」を行ないました!
たたずまいを取り入れることで、話を静かに聞く力、最後まで頑張る力、忍耐力、集中力を養うことを目的に行なっています。
話を聞いた後はどんな話だったのか、発表しています(*^-^*)
その後はお部屋を移動して「和太鼓」の活動を見てもらいました!
今回おゆうぎ会で初披露するめろん組です
保育参観では野菜の名前に合わせて叩く簡単な”リズム打ち”と「いとまき」の曲に合わせて叩く”曲打ち”をしました
始めはきちんと挨拶から!
「よろしくおねがいします!」
楽しんで叩いている子ども達です(*^^*)
先生を見ながらすぐに真似して叩くことが出来ましたよ
続いて子ども達がやっている和太鼓を保護者の方にも体験してもらいました(^^)
和太鼓のときの姿勢や叩き方など、普段子ども達がやっている事を意識しながらやってもらいました!
腕をしっかりと伸ばしたり、”気をつけ”の姿勢も維持するのは思っているより大変です
子どもたちに見られ、少し緊張気味のお母さんたち
「かっこいい~」と嬉しそうに見ているこどもたちです(*^▽^*)
今回保護者のみなさまに子ども達の姿を見てもらい、日々頑張っている姿を見せることが出来ました(*^^*)
和太鼓では太鼓を実際に叩くことで和太鼓の難しさ・楽しさを知ってもらい、次のおゆうぎ会に向かって練習している子どもたちをお家でもたくさん励ましてもらいたいと思います
おゆうぎ会でさらにレベルアップしためろん組を楽しみにしていてくださいね
保育参観へのご参加ありがとうございました!