9月1日は「防災の日」

・今日は3,4,5歳児クラス、入れ替え制でビデオ鑑賞をしました。

始めに保育士から今日は何の日かお話し、「おしえてりすきゅー」の動画を見て勉強しましたよ

ビデオ鑑賞中は、真剣な表情で静かに見ていましたよ

ビデオの最後に火事や地震、台風等が起こった時の様子や避難の仕方等の質問が映像で流れた際、

 星空、輝組のお友だちは質問の問いかけに…

「地震が起きた時は?」→「机の下に隠れる」

「火事を見つけた時は?」→「大人に連絡する」

「火事で服に火が付いたら?」→「ぴたっ!ぱたっ!ごろごろんする」(子どもたちへ方法を尋ねてみて下さいね)

      「台風がきたらどうしたらいい?」→「お家の中に入る」「ベランダ、高い所に逃げる」等

と話の内容を理解し、しっかりと聞いて答える事ができていましたよ

ビデオ鑑賞後、子ども達と一緒に避難する時の「お・は・し・も」のお約束の確認したり、

なぜ、【9月1日/防災の日】になったのかを保育士から話を聞き、教えてもらいました(^^)

今回、勉強した事を次回からの避難訓練で活かせるようにお話しています

※【おしえてりすきゅー】はYouTubeで検索すると視聴ができるので、ご家庭でもお時間がある時に、是非、子ども達と一緒に鑑賞して、「防災の日」についてお話をしてみて下さいね