銘苅こども園では、園児の受け入れ体制整備や教育及び保育の質の向上の為、保護者の皆様へアンケートを実施致しました。保護者の皆様より、お寄せいただきました貴重なご意見、ご要望を真摯に受け止め、今後の園運営に生かしていきたいと考えております。

アンケート結果は、以下の通りとなっております。ご回答いただきました保護者の皆様、ご協力を賜り、誠にありがとうございました。

 

〇アンケート集計結果:全体65.1% (56/86)

:宙祭組86.9%(20/23)・夢扉組62.5%(20/32)・絆結組51.6%(16/31)

 

子どもは喜んで(満足して)通園している 満足 やや満足 やや不満 不満
82%(46) 18%(10) 0%(0) 0%(0)

(満足の意見)

・連休が続くと早く学校に行きたいと言ったり、今日は遅くおむかえに来てと言ったりする。

・毎日楽しく通っています。

・楽しい様で、自分で今日の予定をチェックしています。

・とってもたのしいそうです。

・毎日、楽しみにこども園に通ってます。

(やや満足の意見)

・時々、行きたくないという理由→たたずまいが嫌。自由に遊べないから嫌。

 

子どもに接する時の保育教諭の応対 満足 やや満足 やや不満 不満
89%(50) 11%(6) 0%(0) 0%(0)

(満足の意見)

・丁寧な口調で優しく接していて良かったです。

・子どもの目線まで下がり、しっかり目を見て話す姿に感動してます。

 

園の教育及び保育方針、教育及び保育内容 満足 やや満足 やや不満 不満
85%(47) 13%(7) 2%(1) 0%(0)

(満足の意見)

・毎日、さまざまなプログラムに親子共々わくわくしてます。

(やや満足の意見)

・跳び箱、鉄棒のような家ではできない運動遊びが増えるとうれしい。

・おむかえの時に力を出し切った表情の子を見ると、今日はそうとう何回もがんばったんだなぁーと思うこともあった。

・カリキュラム豊富ですが、子ども自身は日々のカリキュラムをこなすのに忙しそうです。

(やや不満の意見)

・もっと自由遊びを増やしてほしい。その中から学ぶこと(今しかできないこと)も大事なことがたくさんあると思います。

 

 

(ご意見に対する回答として)

銘苅こども園では、子ども達に色々な体験や経験ができるよう日々のカリキュラムを取り入れております。その中で、スポーツ教室として専門講師による子ども達に運動遊び(飛び箱や鉄棒、走り方等)があります。先日の親子スポーツ大会における表彰状にもありますように、跳び箱競技では、10段を飛ぶ子も出るなど、子ども達の体力面も向上しております。

カリキュラムは、子ども達に強制ではなく、楽しく、みんなで一緒に遊びとして行っていますので、話を聞いてみて下さいね。また、コーナー遊びや園庭遊び等も多くありますので、自由遊びもたくさんできます。子ども達に、人格形成の基礎を培うため、卒園までに身につけさせたい五領域の発達がありますが、人間関係の領域発達においては、保育教諭やお友達と集団で遊ぶことが必要であり、カリキュラムの重要事項となっております。

 

 

銘苅小学校との連携 満足 やや満足 やや不満 不満
43%(24) 45%(25) 11%(6) 1%(1)

(やや満足の意見)

・市立幼稚園の頃のように、運動会を小学校と合同でできたらいいなと思います。

・運動会など、一緒にしてほしい。

・運動会とおゆうぎ会を、同じ日にしてほしい。

・公立ではなく、法人となったので(校長≠園長ではない)、小学校側との連携を取ることは難しくなったと思います。

・上に兄弟がいないので、よくわかりません…。

・1年目ということもあり、いろいろ間に合わなかったこともあったと思います。でも、とても頑張ってくれていて、ありがたかったです。

(やや不満の意見)

・最初の行政の説明では、今までのように幼小連携はするとのことだったのですが…。こども園として1年目なので仕方がなかったのかなとは思うのですが…。

・同じ敷地の小学校なのに、関わりが少なすぎる。小学校をもっと近い存在にしてほしい。

・遠足、運動会、発表会等一緒でもいいのでは?1年生になることがもっとたのしみになると思います。

(選択無の意見)

・よく見えないので、わからない。

 

 

(ご意見に対する回答として)

保護者の皆様と同じように、最初の行政の説明では、昨年と同じように幼小連携はするとのことだったのですが、困難でした。次年度は、運動会を小学校と一緒に行えるよう努力します。

小学校との連携では、銘苅小学校の校長先生や教頭先生と、毎月第一月曜日に定例会議があり連絡を取り合っております。また、近隣保育園と連携し、小学校入学へ向けて合同アプローチカリキュラムを作成し、実践しています。更に、7月に小学校1年担任との話し合いを行い、2月28日に2回目の連携会議を行い、小学校へ入学するための情報共有を行っており、3月後半、児童要録を送付するとともに、1年担任との情報交換会を持つ予定です。園としても、自信を持って子ども達を小学校へ送り出せるのではないかと考えております。

 

子育てに関する相談(相談しやすい雰囲気等) 満足 やや満足 やや不満 不満
79%(44) 21%(12) 0%(0) 0%(0)

(満足の意見)

・いつでも困った事には親切に耳を傾けてくれる。(先生方)

・いつでも快く対応して下さいます。が、お忙しそうで~と思ってしまうぐらいです。

(やや満足の意見)

・時々、連絡ノートに母のぼやきを記入しますが、返してくれる先生方、ありがとうございます。

 

行事の実施内容(保護者が参加しやすいような行事日程の配慮等) 満足 やや満足 やや不満 不満
71%(39) 20%(12) 9%(5) 0%

(満足の意見)

・土曜日が多く、参加しやすかったです。

・父母だけでなく、祖父母も参加できることが多く、楽しんでいます。

(やや満足の意見)

・日程の告知がもう少し早いと助かります。内容ももっと具体的に知らせてほしいです。

(やや不満の意見)

・たくさんの行事があり、子どもも成長し、自信も持てたと思いますが、小さい子連れでは大変な行事もありました…。

・行事が多すぎる。祭り等1つにして欲しい。ミュージックフェスティバルは、参加費など高くて不満だが、子ども達は参加してよかったと思う。

・夏遊び(スイカ割り)、親子ウォーキング、もちつき大会等、季節の行事で実施されないものがあり、理由の説明がなされなかった為。又、直前だった為。

 

 

(ご意見に対する回答として)

行事が多いとのご意見もありますが、行事は子ども達の心と体の成長発達に欠かせない大切なものと考えています。今年も発表会の後には、子ども達に大きな自信がつき、たくましくなったのがよくわかります。その自信は、基本的生活習慣を身につける上でも、「自分でできる」「頑張ればできる」の気持ちにつながります。この年齢に1度しかない園行事、保護者の皆様も楽しみながら子ども達の成長を共に見守っていきましょう。また、「小さい子連れでは大変」、「祭り等1つにして欲しい」、「ミュージックフェスティバルは、参加費など高い」等の意見がありますので、希望者参加にする等、検討していきたいと考えております。

季節の行事で実施されないものがあり、申し訳ございません。認定こども園の入園申込み時期が前年度より2週間早めに行われ、発表会を11月から12月に変更したことで、親子ウォーキング大会の日程が取れず、中止致しました。また、もちつき大会がノロウイルスの流行により中止となりました。夏遊び(スイカ割り等)は、しっかりと行っておりますので、子ども達から話を聞いて下さいね。

 

 

⑦ 保護者が意見等を言いやすい環境づくりや、保護者からの意見等への対応 満足 やや満足 やや不満 不満
77%(43) 21%(12) 0%(0) 2%(1)

(満足の意見)

・意見はあまり無いですが、あれば必ず聞く時間を作って下さる。

(やや満足の意見)

・アンケートなのに名前の記入があると意見を言いにくい人もいると思う。名前の記入をするのなら、その理由の記載があると答える側の理解も得られるのでは?

 

⑧ 給食・おやつのメニュー 満足 やや満足 やや不満 不満
80%(45) 20%(11) 0%(0) 0%(0)

(満足の意見)

・栄養を考えた手作りメニュー(おやつも)で、とても良かったです

・見学や試食がしてみたかったです。

・とってもおいしいそうです。

・もずく丼?がとてもおいしいと言っていました。

・家ではなかなか食べないメニューなどもあったりしてよかった。

・家で食べれない食材、料理も食べれるようになり助かってます。

(やや満足の意見)

・給食、全体的に量が少なめなのでしょうか?毎日おかわりするとのことで、配膳量が気になります。

・事情はあると思いますが、朝の牛乳の時間、水ではなく豆乳の対応等あればと思います。(食物アレルギー対応について)

・給食の量がもう少し多くほしいみたいです。

 

 

(ご意見に対する回答として)

給食の量が少なめとの意見がありますが、子ども達が食べる量は、栄養士の計算の下、1人分しっかりありますので大丈夫です。もし時間がありましたら、子どもたちの給食時間に見に来て下さいね。お家では好き嫌いがある子どもも、園では残さず食べることができるので、驚きますよ。玄関傍にある給食の見本は、本物の(食べられる)食事を置いています。見本は1日が終われば捨ててしまうことから、少量しか入れておりません。

これまでアレルギーで牛乳が飲めない子どもは水分補給のみでしたが、「豆乳の対応等あれば」とのご意見をいただきましたので、検討していきます。

 

 

手洗い場やトイレなどの衛生管理 満足 やや満足 やや不満 不満
79%(44) 21%(12) 0%(0) 0%(0)

(満足の意見)

・いつも丁寧に清掃されていると思います。

・行きやすいし、排便後のおしりふきも、教えずに覚えてしまった。

(やや満足の意見)

・トイレの数がもう少しあっても良いかなと思います。

・衛生管理とは別の話になりますが、子どもがトイレで嫌がらせをされることが多かったようなのでもっと先生方の目が届くといいと思います。

・歯ブラシコップと水を飲むコップは分けて欲しかったです。

 

ケガや病気(教育及び保育中の発熱やケガの処置、保護者への連絡)等への対応 満足 やや満足 やや不満 不満
91%(51) 9%(5) 0%(0) 0%

(満足の意見)

・おむかえの時などに報告もあって(小さなケガなどでも)たすかった。

・小さなささいなことでもご連絡いただき、感謝です。

・ごく小さなケガでも先生方に教えていただけて、細い所まで目を配っていただき感謝です。

・何かあると細かく様子を伝えてくれ、安心です。連絡いただく際も、保護者の仕事を気遣ってくださるのがわかります。

・電話連絡もしてくれたのが、良かった。また、体調不良で子どもが横になっている時に、保育教諭が寄り添っていたので、すごく丁寧な対応だと思いました。

・少しのケガに対しても先生からの連絡があり、とても安心し、感謝しています。ありがとうございます。

・けがをした日は必ずお迎えの時に伝えてくれ、安心している。

・少々保ゴ者に気をつかいすぎている部分があると思います。

 

園だよりやクラスだよりの内容について 満足 やや満足 やや不満 不満
80%(45) 20%(11) 0%(0) 0%(0)

(満足の意見)

・給食メニュー表に関して、字が小さくて見にくかったので、B4の用紙でも良いのではないかと思いました。(子どもも、今日のメニューは?と、チェックしてましたョ)

・先の園行事の予定などもあったりしてよかった。園外保育の行き先が決まっているのであれば、前日等に連絡帳に明日は○○に行く予定です。などと連絡があれば助かる。

・日々の予定もわかりやすく、クラスの様子も詳しく伝えてくれる。

(やや満足の意見)

・もう少し早く知りたかった時もある。(イベント日程)ですが、不満というほどではありません。

・もう少し早めにもらえると予定(仕事等)都合が合わせやすいです。

・わかりづらいところもありました。

 

 

(ご意見に対する回答として)

給食メニュー表は改善し、見やすいようにしていきます。次年度から連絡帳は希望者のみとなりますので、玄関前の掲示板に園外保育の行き先を記述することと致します。

これまで園便り等で次月分の行事予定等も載せておりますが、時間などの記述が無かったので、今後は時間等の記述も載せていきたいと考えております。

 

 

 

 

問 お子様が銘苅こども園へ通い始めてからのエピソードをお聞かせください。

★こんなことがあって良かった・嬉しかった出来事

・転園当日(当日というか初めて園を訪問した時)、雨が降っていましたが、担任の先生が傘を貸してくれたので、とても助かりました。子どもも一緒だったので本当に感謝しています。また、子どもが初めてクラスを見学したとき、前もって子どもに話をしていただいていたのか、宙祭組の子達がすぐ寄ってきてくれて話しかけてくれたので、すんなり園へなじむことができました。大変、感謝しています。色々気遣いいただいていて3園程通園しましたが、銘苅こども園が一番好きです。

・一生懸命頑張った姿を、発表の場で披露してくれたことは、親として非常にうれしく、自分の子どもだけではなく、子どもたちの可能性に感動しました。

・とにかく毎日楽しそうにしていることが何よりうれしいことです。

・大きな声で自らあいさつができるようになり、うれしく思っています。4月の時点で目標を立てこども園でも声掛けをしてくれたからだと思っています。多謝!!

・多くの人を前に、踊ったり、歌ったりできるようになったことも、とてもうれしく思っています。練習時からの対応はもちろん、当日の集合時間等の配慮をしていただき感謝しています。

・和太鼓を経験させてもらえたことはよかったと思う。一生懸命やっている子ども達の姿を見て感動した。

・今まで園庭が無い保育園だった為、広い園庭とすぐに外に出て虫や自然を親しめる環境はとってもとっても楽しいようで、迎えに行った時の遊んでいる顔がイキイキしています。やはり園庭あそび、園外保育は改めて必要なのだと思いました。廃材もたくさん使わせていただき、好きなように制作出来ることもありがたいことです。「○○保育園は楽しくなかった。銘苅こども園は、メッチャ楽しいよ!」と言っていました。

・転園して2ヶ月弱、色々な場面で先生方から励ましをいただいていることに感謝しています。和太鼓では“練習時間が短いから無理”と諦めるのではなく、銘苅こども園の一員として2曲も参加させてもらえたことで、本人は達成感を得られたようです。

・10月からの途中入園でしたが、他の子どもたちも先生たちにも、他のお母さん達にも本当にやさしく声をかけてもらって、○○も、母もすぐにとけこむことができてうれしかったです。

・以前は全く出来なかった逆上がりが、最近補助板を使うと回れる時があり、本人もとても喜んでいます。補助なしでできるよう頑張ってほしいです。

・仲の良い友達もできて、先生方も親しみやすくて楽しく登園してます。特に太鼓が好きで、とても良い経験ができて良かったです。

・特定の子に嫌がらせを受け、登園を嫌がるようになってしまいましたが、担任の先生と3人で話をしたり、励ましたりしながら、お迎えを早くするなどして対応しました。その対応と、習い始めた空手の効果があってか、心が以前より強くなって、その子にもひるまずに向かえるようになり、登園を嫌がらなくなりました。ご対応、ありがとうございました。

・甘えんぼで泣き虫だった○○が、こども園に通い、苦手な牛乳を好きになり、給食も頑張って食べていることが自信になっているようで、家でも少しずつ好き嫌いしなくなってきました。最近は、登園時も泣かずに楽しんで通っています。園での行事や先生方に教わっている事、愛情のこもった保育のおかげで、心身共に成長したと実感しています。

・友達が増えて、のびのびと楽しく過ごせているようです。英語でのスピーチは自信がついたようで、時々思いだしては、今もペラペラと言い出します。これを機に、もっと英語に親しんでもらいたいです。早起きを頑張って登園できた日に、先生に誉められ、ハグされた時はうれしそうに話してくれます。続くことがまだ難しいですが、大好きな先生に誉められ、私にも誉められ、一緒に喜ぶと、本人もやる気につながりますね…。あたたかく見守って下さり有難いです。

・とび箱が、跳べるようになった。途中入園だったが、お友達がたくさんできて嬉しかった。

・こども園に通うようになってから、朝「行かない」とぐずることはほとんどなく、“明日は~がある”と楽しみに待ち、元気に登園していました。子どものいきいきとした姿、日々充実している様子を見るとうれしくなります。これも先生方が子どもをよくみて、ちゃんと関わって下さっているからだと思います。心から感謝です。また、行事が多く、その度に子どもが成長し、普通では体験できない和太鼓なども習わせてもらって、よかったと思います。

・体を動かすことが大好きなので、リトミックや空手、太鼓とたくさん初めての事を経験できる、のびのび体を使ったカリキュラムがあって、本人もとても喜んでました。夏祭りはやぐらも本格的で、雰囲気もとてもよくて楽しかったです。敬老会、おばあちゃんがとっても喜んでました。ぜひ毎年開催してほしいです。

・和太鼓の練習をしたとか、おけいこがあった日は、嬉しそうに話してます。

・箸を使ったことがなく、スプーン、フォークも不十分だったのに、すぐ箸を使いこなせたこと。本人も気付いていなかった好きな活動が分かった事。

・和太鼓を通して自信がついて、何事にも意欲的になったことが良かったと思います。初めての和太鼓を見た時、感動しました。

・親子で参加できる行事が多く、子ども達の成長を確認でき、どれも素晴らしかったです。子どもの成長も著しく、先生方の熱心なご指導に頭が下がります。ありがとうございます。

・色々な面で成長したなぁと思います。私(親)がどうしても教え切らなかったことを、少しずつできるようになってきて、驚いています。

・家族で大阪から引越してきたタイミングということもあり、子どもだけでなく私も不安がありましたが、先生方からとても丁寧に教えて頂き、安心して通園することができています。

・園庭でのびのび遊べたり、たくさんの絵本が見れたり、毎日のカリキュラムなど、日々学校での出来事を楽しそうにお話してくれます。先生やお友達にも恵まれ、楽しくすごせています。ありがとうございます。特に宙祭組用のレゴブロックがきてからは、レゴブロック等で作る楽しみを覚えたようです。

・苦手な食べ物も「今日は、全部食べれたよ~♡」と嬉しそうに報告してくれるので、先生方に感謝です。和太鼓で、○○が最初の合図をしていたので、成長したなぁ~と嬉しく思いました。

・やりたいことや、してみたいことが増えた。空手など。

・園に通いはじめた頃は、人見知りで先生にあいさつも出来なくて心配でしたが、少しずつ慣れ、先生ともお友達とも仲良くできたのでよかったです。活動もあまり積極的に参加していなかったのが、和太鼓も今では立派にたたけるようになって、誉めてもらえるようになってくれました。

・自分の子どもは、緊張しやすいと感じていたのですが、和太鼓などのステージ発表を通じて度胸がついたように思います。お友達ができて、毎日楽しく通っていることが何よりです。

・だいぶん強くなりました。今なら小学校へ入学しても大丈夫だと思ってます。

・お友達もすぐにでき、慣れない園生活をサポートできて、先生方にもすごくお世話になった。苦手とする運動遊びを、楽しそうに参加する様子が聞けてとても嬉しかった。毎月の指導計画で子どもの様子が分かり、先生方と共有できることがよかった。

・途中入園でしたが、恥ずかしがりの○○にも優しく接してもらって、すぐに友達ができたり、楽しんでくれるようになって、安心できました。

・園外保育や姉妹校(童の城保育園)との関わりなど、園内外での活動が、本人の中での話題になり、嬉しかった。あるお子様のママから、○○のアレルギーの話になり、お子様からアレルギーの事を聞いたとのことで、クラスでも先生方を通して子ども達への周知もして下さっているのだなぁと感謝と嬉しかった。

・和太鼓を教えてもらい、なかなかできない経験(フェスティバルや那覇まつり)に参加して、子ども達にとって本当に自信になるプラスになったと思います。小学校でもあったりするといいなと思いました。

・和太鼓等のオリジナルのカリキュラムがあり、初めての体験ではありましたが、すごく気に入っていて、家やスーパー(レジ待ちの時)でも、ばちさばきの動作(リズムを口ずさみながら)を良くしてましたョ。太鼓が大好きなのが、すごく伝わってきました。

・和太鼓を通して、音楽に興味を持ってくれたこと。

・学校に行ったことがなかったので心配でしたが、友達に、先生にめぐまれ、楽しく通っていて、すごくうれしかったです。熱があっていけない時に「泣いて、行きたい」と大変でした(笑)。

・楽しそうに通園できるようになった。新しい事(たいこや空手)に取り組む姿勢が立派でした。

・1番は、1年通しての和だいこ。集中するものがあり、本人も集中出来たり、お友だちと楽しむ、合わす、団結する姿は涙ものでした。また、自分から積極的に取り組んでいたと思います。先生方の指導は大変なものだったと思いますが、1番成長を感じました。また、ひらがな。字に興味をもち、ぐんと字が書けるようになりました。

・今まで経験したことがなかった和だいこや空手をとりいれてくれているので、子どもに興味がわいたので、いろいろな事をとり入れてくれるのは良かった。

・園で習った歌を妹と一緒に元気に歌いながら登園している様子がかわいくて、こども園がとても楽しいんだなと感じました。

・和太鼓が上手になった。フェスティバルで銘苅こども園の和太鼓を祖父母が見て、とても感動していた。

・和太鼓、はじめ各種おけいこ事に携われた事です。皆で一生懸命取り組んでいる姿にとても感動しました。

・保育園はイヤイヤで行ってましたが、こども園へ通いはじめて、行きたくないをあまり言わなくなった。お友だちと楽しく遊んだ事と、毎日何をしたか話してくれます。1口も食べれなかった野菜、くだものも少しずつ食べれるようになった。

・知・徳・体のそれぞれに対しての活動があり、様々な体験・経験をさせてもらっています。特に和太鼓活動については、太鼓をたたけるようになるのはもちろんですが、話を聴く事、成功(演奏できる)喜びを、大いに学ばせてもらっています。また、「おしばいあそび」の活動についても、演じる楽しさや表現する楽しさを味わっているようです。ありがとうございます。

・沖縄の祭りやイベントなど、色々な事を体験させていただき、本当、親子共々、大変銘苅こども園に満足しております。先生たちの手厚い保育もあり、安心して預けることができます。夏も、シャワーなどで汗を流してくれるので、皮膚の弱い○○には、本当に助かっています。

・はりきってお姉ちゃんしていました。たたずまいもウートートーの時もみんなに見せて得意気でした。

・毎朝のお掃除やマラソンで、朝の過ごし方や活動を覚え、体力がついた。タイコは、表現力、リズム感が身に付き、卒園後も続けたい程、気に入ってます。

・まだ年長になってないのに、ひらがなも読めて、自分で絵本が読めるのは、やはり園では先生達が教えてもらったからできるようになったので、よかったと思います。

・こども園に通ってからはお友だちと遊ぶことが楽しくて、休日でも一緒に遊びたいというくらい仲よしになってくれて、親としてもうれしい。和太鼓などを通して自信がついているよう。

・初めて和太鼓の発表を見た時は、感激しました。2月のミュージックフェスティバルでは、更に、よく1年でここまで…と、成長ぶりに感涙。日々の過ごし方や行事の内容が盛りだくさんで、毎日本当に楽しそうに通っていました。たくさんのお友達ができたこと、小学校入学準備をいろいろ身につけさせてもらったこと、とても感謝しています。

・英語や空手、和太鼓など、初めて習う事がいろいろあり、又、本人も楽しんでやっているようで、家で見せてくれたり、それが思ってた以上に上手だったりして、又、それを発表会でたくさんの人の前で披露したりして、いい成長につながってるなと思いました。

・行事や発表会が多く、親子共々楽しく参加することが出来ました。

・宙祭組のマラソン大会で1位になったと賞状とトロフィーをもらい“○○足速いでしょ”と、とても喜んでいました。

 

 

 

★こんなことがあって残念だった出来事

・子ども間のトラブルは多々あると思いますが、特に残念に思ったことはありません。

・お友達のきつい言葉に傷ついてきたりしますが、本人が園に行きたくないということはなく、全体的には楽しくすごしているようで、物事を理解するのがゆっくりな○○で、お手数おかけしますが、先生方にはとても良くしていただいてると思います。

・お友達の影響で悪い言葉を真似して使ったりすることが、段々と増えてきたなと感じました。

・たくさんの言葉を耳にする分、本人は意味を分かっていないことも多いですが、少し乱暴な言葉使いをする時があります。(園でも他の子どもの言葉使いが気になったこともあり…)どちらもその都度気になった時に注意して気をつけるよう話しています。あいさつを返してくれない子も気になります…。

・度々「○○ちゃんがいじわるする」と言っていましたが、コミュニケーションをクラス全体で指導して下さったので、だんだんとうちとけられたようです。

 

 

(ご意見に対する回答として)

人格形成の基礎を培う幼児期に、お友達との関係がうまくいかないこともあったりしますが、これからの子ども成長を考えると、良い経験になるのではないかと考えております。園では、まず子ども達にトラブルがあった場合や怒ってふさぎ込んだ場合、小学校では休み時間等先生がその場にいない時間もあることから、子ども自身で解決できるよう少し様子を見ています。その後、保育教諭が話を聴き、気持ちを代弁してお友達同士許し合えるよう対応しています。

「お友達の影響で悪い言葉を真似して使ったりすることが段々と増えてきた」のは、園でも感じておりましたので、2月からプラス言葉とマイナス言葉として、子ども達に話をしています。

 

・こども園入園までは、母の職場の保育園であった。全体で45名程の保育園だったため、とってもアットホームな雰囲気だったため、急に大規模なこども園だったため、雰囲気のちがいにおどろきました。

・思い当りません♡。

・休みがちでしたので、もっと園での生活を長く楽しませたかったです。あと一年あったらなとさみしい思いです。

・銘苅こども園に通い始める前から朝の支度が遅く、ほとんど毎朝怒られて家を出ていました。それが結局続いていることが残念です。

・親の私にとっても初めての事ばかりでしたので、特に残念と思うことはなかったです。

・好きだったものが、反対に嫌いになってしまった事。

・節分で作ったおにのお面を、お家で(自分で)無くしてしまい大号泣。とっても上手に出来ていたので、本気で悲しんでました…。本人の責任なのですが…。

・特に思い当たりません。追記、一生懸命取り組んだ太鼓を続ける場がないこと。

・こども園に入ったら小学生の兄姉と一緒に帰れると楽しみにしていたが、出来なくなっていた点。

 

・一年目だったので仕方ありませんが、年長でお泊り会が無かったのが凄く残念です。間に合えば、実施してほしいくらいです。皆で夕ご飯の用意をしたり、布団を敷いたり、ゲームを夜にしたりと、みんな誰でも大人になって小さいころの記憶にとっても楽しい思い出として残っているからです。

・祖父母を招待した敬老会ですが、先生の話や指示が聞こえづらく、何をするのか祖父母がとまどっていました。工作も中途半端となってしまい、あまりスッキリしない終わり方になったのが残念です。各クラスの教室でそれぞれで敬老会をやってもいいのでは、と思いました。

・もちつき大会が中止になった事。発表会を病欠してしまった事。

・インタビューがやりたいといったけど、できなかった事です。

・片親の子どももいるので、大勢の前で誰が来てくれたと園児に聞くのは、かわいそうです。家庭の状況もいろいろあるので、配慮した方が良いと思います。

・今まで小学校と一緒に運動会だったので、お兄ちゃんとお姉ちゃんとできると思っていたのが、できなくて残念でした。

・小学校と運動会が別々だった事。

 

 

(ご意見に対する回答として)

園行事では、色々な意見を参考に今後検討していきたいと思います。小学校と一緒に運動会ができなかった事は、園としても残念でしたので、小学校へ要望していきたいと考えております。

 

 

・夏はとても蚊や毛虫が多く、何度お話しても対策を取っていただけなかったのが残念です。草刈りももっと早めにやっていただきたかったです。担任の先生の退職や交代は、理由など深く教えてとは勿論いいませんので、ただ、変更があった際は一言保護者に教えていただければ、子どもの環境の変化にも対応できるので有難いです。

・年度途中で大変お世話になり、子どもも大好きだった担任の先生が辞めてしまったのが残念でした。お知らせが無かったので、お礼も言えず、子どももお別れができなかったのが心残りです。

・夏休みには、こども園の前の木にとまっているセミをとって遊んだりしていたので、木が切られてしまい親子ともどもがっかりしてしまいました。環境整備も大切ですが、自然を大切にすることも大事なことだと思います。

・嘔吐、下痢の病気が流行した時、ほとんどの子に感染してしまったことに、とても驚きました。もう少し広がらないように考えてほしいです。(とても難しい事ですが、すいません)

 

 

(ご意見に対する回答として)

連絡帳にて、「夏はとても蚊や毛虫が多く」「草刈りももっと早めに」との意見を伺った時、次の日には虫よけ器を園内各所に配置し、次の土曜日に草刈り等を行い、その2週間後にはソリューション噴霧器を各保育室に設置しました。対策し、様子を見て、担任に保護者に伝えて下さいとお願いしていたのですが、申し訳ございません。開園1年目で園の環境整備がとても時間がかかったこともお詫び致します。

今年度、急遽保育教諭の退職がありました。複雑な事情がございましたので、保護者の皆様にご連絡できませんでした。申し訳ございません。

嘔吐・下痢やインフルエンザ等の感染を抑えるため、手洗いうがいの徹底、ソリューション噴霧器を各保育室に設置しておりますが、厚生労働省基準による医師の診断を受け、保護者が記入する登園届が必要な感染症では、感染拡大防止のための登園停止等することはできず、集団生活上難しい部分があります。子ども達の健康の為、今後とも努力していきます。

 

 

 

問4 その他、ご意見、ご要望などがありましたら、ご記入ください。

・1年間ありがとうございました。担任の先生方が一年通して変わらずうれしく思っています。安心して預けることができました。祝日や休日にも環境整備をしていただき、感謝しています。

・いつも園の為に朝早くからお掃除したり、暑い中草取りをされたり、整備されたりと、本当に先生方には感謝しております。笑顔で園の為に一生懸命取り組んで頂き、ありがとうございます。先生方の頑張りと、忙しさを承知の上で厳しい意見も申しますが、増々の銘苅こども園の発展と、子ども達の事を思ってということをご理解下さい。更に素晴らしい園になるよう、願っております。

・この1年間で、とても成長したようです。色々な行事もたくさん参加できて本当に楽しかったです。たった1年で卒園と思うと、とてもさみしいですね。先生方の今日あった出来事なども教えてもらい、とても安心して預けることができました。1年間ありがとうございました。

・□□保育園からこども園へ入園するか少し悩んだ時もありましたが、○○の為には正しいせんたくができ良かったです。できれば年中から過ごしたかったです。あっという間の1年でしたが、内容がこい1年間でしたので、思い出がいっぱいできました。○○のランドセル姿、見て下さいね。

・毎朝、植物への水かけや掃除を頑張っている姿に、とても感動した。園庭もきれいで気持ちがいいです。それに比べて、小学校はあまり掃除をせず、枯葉が落ちていることが多く、残念です。小学校へ行っても続けてほしいです。

・こども園1年目。きたいと不安の中、入園しました。でも、子どもは慣れるのも早く、すぐにお友だちも出来、始めはよくわかっていなかった和だいこやカラテも、だんだん理解が出来て、家庭でも口づさんだり、見せてくれていました。先生方には、子ども達に愛情もって接してくれていることはよく伝わり、とても感謝しています。本当にありがとうございます。

・たくさんの思い出と先生方の愛情、ありがとうございました。英語も大好きになり、ダンスも歌ものびのびとでき、たたずまいもはりきって、ウートートーの時も姿勢よくやってます。○○も楽しみ、リア充ライフを送れたようです(笑)。

・大勢の子ども達を保育することも大変だと思いますが、その中で子ども達を伸ばすための様々な取り組み(学習)、体験をさせてもらっている事、本当に素晴らしく思っています。ありがとうございます。

・もっと沢山、運動や外遊びの時間があったらいいなとも思います。でも、特に不満などなく、満足しています。

・今後とも、よろしくお願いします。

・今年開園したとは思えない程、充実した一年間でした。今年見た年長さんと同じことをすると思うと、ワクワクして楽しみです。先生方も、本当に子どもにも親にも親身に接して下さり、親子共々安心してこども園に通っております。来年度も1年間、どんな出来事が待ってるか…、一緒に楽しみましょう!!

・今のままで、とても園での生活が充実しているので、特に要望はないです。

・前の幼稚園の時は、時々「行きたくない。」とぐずって朝が大変だったのですが、こども園へ入園してから一度も朝にぐずることがなく、一年間を終えることが出来ました。親子共々、楽しく一年間を過ごせました。ありがとうございました。

 

・恐らくですが、園児の中に発達障害があるお子さんが在園されていると思いますが、例えば「この子はADHDの傾向が強いです」等のお話を伺えるのであれば(保護者の同意も必要だと思いますが)、先生方だけではなく、他の保護者も一緒に理解して適切な接し方ができるのかな?と少し思いました。何もわからないままだと、その子を誤解してしまうし、いい印象を受けない保護者もいるかもしれないので、何とかうまくいかないものか…と、他人事ですが、考える日々です…。

 

 

(ご意見に対する回答として)

銘苅こども園にも発達障がいのある子ども達がおりますが、専門機関より園による集団生活が可能である子ども達であり、園としても困っていることはありませんので、保護者の皆様への説明会などは、今のところ考えておりません。今後、小学校等へ進学していく子ども達でありますので、保護者の皆様も温かく見守って下さいますようお願い致します。

 

 

・クラス担任の先生をはじめ、先生方には大変お世話になりました。園に楽しそうに通えたのは、もちろんお友達もだと思いますが、先生方が行きたくなるような雰囲気を作ってくださったからだと思っております。1つ残念だったのは、2時を過ぎたら料金が発生すること、夏休みの利用法(1号認定児)など、早めの説明がなく混乱しましたが、説明して下さりきちんと理解できましたので、早めの説明が必要だと感じました。

・こども園一年目…ということで、先生方、子ども達、親、皆手探りの中、とても充実した1年がすごせたのは、ひとえに先生方の熱意の賜物だと思います。1号認定だったのですが、転勤族なこともあり、夏休みもカリキュラムが組んであると思わなくて、5月頃早くに夏の帰省の飛行機を予約してしまい、長期お休みしてしまいました。1か月近くお休みしたので、復帰後が大丈夫かな…と思っていましたが、先生方、お友達が温かく迎え入れてくれたのでホッとしました。年間予定の小学校は長期休暇の時、こども園はどうなるのか、4月に見込を教えてもらえると、小学生の兄弟姉妹がいる1号の親は助かるかもしれません。

 

 

(ご意見に対する回答として)

開園1年目ということもあり、長期休暇等の対応が遅れまして申し訳ございません。今後の方針と致しましては、小学校の長期休暇等でも、銘苅こども園は通常運営とさせていただきます。

 

・保護者のアルバム作りの時に、保護者によっては初めての人、得意の人、不得意の人もいると思うので、何か参考になる見本などがあったらよいと思った。園児によっては、写真が多い子、少ない子などいると思う。今回は1人何枚と平等に枚数は決められていたが、同じ写真がたくさんあったり、せっかく参加した行事の写真が無かったりかたよりがあった。保護者にアルバム作りを依頼するのであれば、事前に、例えば、3枚までは持ち込みOK、指定した枚数を超えないように差し替えOKなど決めて連絡があったら、もっとよい思い出のアルバムが作れるのではないかと思った。あと、入園式(卒園式)などに“入園おめでとう”みたいな集合写真などをお願いして撮ってもらえば記念に残るのではないかと思う。

 

 

(ご意見に対する回答として)

保護者と一緒にアルバム作りは、初めての取り組みでした。ご意見を取り入れ、今後は楽しく行っていきます。

 

・毎日の牛乳は、加工乳ではなく、できれば生乳にしてほしい。保育時間内に自由時間が少ないようで、もう少しのんびり、のびのびとした保育でもいいのでは?降園時、園舎まで入らず、玄関で引き渡ししてもらえると助かります(年中さんのお昼寝も、あの騒がしさではちょっとかわいそうかなとも思います…)。園外行事は、園の責任の下で、会場までの移動を行ってほしい。

・未就園児の一時預かりなど実施して下さるとうれしい。おもちゃや衣類、絵本などのリユース会の開催(日を決めて回収し、欲しい人は1人3品迄など決めて無料でもらえるもの。岡山では公民館で年4回ほど実施しており、いらないおもちゃの処分などにとても助かっていました)。

 

 

(ご意見に対する回答として)

銘苅こども園では、「いつでも子どもを見に来て下さい」「見学も自由です」「何時でも構いません」というスタンスで運営を行い、保護者の皆様が園の教育・保育をしっかり見ていただきたいと考えておりましたが、「降園時玄関で引き渡ししてもらえると助かる」との意見もございますので、次年度以降検討します。

また、「園外行事は、園の責任の下で、会場までの移動を行ってほしい」とのことですが、保護者の皆様にも参加・見学する等の行事につきましては、保護者の皆様に会場までの移動をお願いすることも、ご負担とはならないのではないかと考えております。

銘苅こども園は那覇市公私連携施設ですので、未就園児の一時預かり事業は困難です。現在は、学童事業を申請しておりますが、これも難しそうです。申し訳ございません。リユース会は、検討してみます。

 

・子ども達の為、いつも精一杯、対応、工夫して下さり感謝の気持ちです。ただ、一方で、行事・イベントが続くと、先生方は休めているのかとも気になります。体の休息もないと、とても体力もメンタルも必要とする大変なお仕事かと思います~。

・毎月、月案作成ありがとうございます。文字としても確認できてよいのですが、面談など、先生と場と時間をいただいてお話しできる機会があればと思います。生徒1人1人の文書としてまとめることも大変だと思います。(例えば、面談を2.3ヶ月に1度行い、その後文書として相互で確認など)

・小学校との連携で、今後、こんな取り組みがあればよいなと思うのを書きますネ。運動会。5年生によるお掃除のお手伝い(小学生になった時に、6年生との関わりがあるので)。小学校での演劇会に参加させてもらう等。月案を毎月という事で、保護者との連携を密にしたいと言うのわかるのですが、先生達の負担がすごくあると思います。(何らかの形で改善できればと思います)どの先生方も、笑顔で子どもに声かけしていて良かったです。

・要領がよく(ズルがしこい!?)ところがあるので、保育園の時はこわい先生でおこられないようにちゃんとしていましたが、特別な対応の友達の行動と先生の対応で「ここまではやってもいいんだ」と思ってしまったのか、甘えてしまい、園でちゃんとしなくなったりした時期がありました。とても難しいとは思いますが、家と園とでそういう場合の対応の連携(あたたかく接するけど、ちゃんとお友だちにも教えたりする)もできればうれしいです♡。(どのようにおはなしすればいいか、園とちがうことを言ってしまっていないか気になったので)

 

 

(ご意見に対する回答として)

保護者の皆様は、いつも保育教諭を気遣ってくださり、本当にうれしく思います。園では、保育教諭等の勤務内容や勤務体制に関しては、労働基準法を守り、笑顔で楽しく仕事ができるよう細かな配慮を行っておりますので、ご安心下さい。ただ、保育教諭の負担を減らすため、次年度は月案配布を行わず、連絡帳も希望者と致しました。個人面談はいつでも可能ですので、担任の先生に声をかけて下さいますようお願い致します。

 

・夏祭りの開催日が銘苅学童さんの草刈りの日とかぶっていたりしたこともあったので、もっと地域や小学校と連携していただけたら、皆が参加しやすくなるし、安心して小学校にも入学できるのではないかと思いました。

 

 

(ご意見に対する回答として)

銘苅小学校や近隣認可保育園、地域自治会、街づくり協議会等、地域の団体とは連携をとってきましたが、銘苅児童クラブとはあまり連携が取れておりませんでした。今後は、連携をとっていきます。

 

・給食に、パン食があってもいいのかなと思いました。

・帰りの際、絵本の読み聞かせはとても良いと思います。朝7:30に登園した際に、あいさつをしてくれる先生が少なくて残念に思っています。あいさつは基本ですから、早めに登園する子ども達にお出迎えの担当があってもいいなと考えていました。

・毎日のお着替えで、下着(パンツ)まで全部着がえることは、とても抵抗を感じました。汚れた、汗をかいたなどというのもわかりますが、最近のニュースなどもありますので、子どもを守るという配慮も必要なのではと思います。

 

 

(ご意見に対する回答として)

給食のパン食はたまにありますが、少ないですね。栄養士の方に希望を出しておきます。ありがとうございます。

お出迎え担当等玄関番の必要性は、園でも感じております。人件費予算確保ができるかが問題ですが、検討していきます。

園でのお着替えは、着脱・清潔等の基本的生活習慣を身に付けるため、脱いだ衣類の整理整頓等の教育及び保育内容となっております。ただ、子どもを守る配慮も必要でございますので、今後もカーテン使用等、気をつけて行います。

 

・家から園まで距離があるので、どうしても通学は車を使うことになりますが、園や小学校、周囲の迷惑にならないよう、必ず指定エリアに停めています。園だより等にも数回、周囲に停車しないよう通知されているのに、未だ路上や近くのスペースに停車している方を見ると残念に思います。「少しの時間だから」と数分かもしれませんが、ルールを守る姿をぜひ子ども達にも示してほしいと願います。

・保育園の機能も持ち合わせたのであれば、働く保護者を助ける“動き”“姿勢”も徐々に見れると安心感がある。ex.保護者会の時間、駐車場への配慮(すぐには準備できなくても、交渉する動きなど)。今まで1年、路上駐車をしないようよびかけても、なおらないのはなぜでしょう。

・絵本の貸し出しが、毎日数冊できるようにしてほしいです。小学校との連携がもう少し取れたらいいなと思います。駐車場があると助かります。

 

 

(ご意見に対する回答として)

お車での送迎には、園でも正直、困っています。銘苅こども園は公私連携施設であり、お車での送迎は、入園時から認められておりません。

園敷地は那覇市所有であり、駐車場設置は困難です。運営移管前から近隣地をあたり、不動産会社にも何回もお伺いしておりますが、銘苅地区では送迎用駐車場の確保が困難な状況です。路上駐車に対しては、銘苅小学校や近隣から、何度も何度も注意を受け、困っている状況です。

銘苅小学校から指定エリアの使用を勧められておりますが、保護者の皆様へ車両マナーまで逐一教えていかなければならないということは、負担が大きく、園の業務範囲なのか、戸惑っているのが現状です。車両マナーは、社会一般の常識として理解し、送迎時は、指定エリアのご利用をお願いします。

土曜日の午前中に懇談会等を行っておりますが、平日には子ども達が夕方までいること、日曜日や平日夜に行うことは保育教諭等の勤務時間が伸びること、園が開園している土曜日はお休みの方が多く、子どもを見る保育教諭等がいることが理由です。お仕事で参加できない方は、個別に面談を行いますので、担任までお声かけ下さいますようお願い致します。

絵本の貸し出しは、絵本の整理等がありますが、子ども達が絵本を好きになるよう、貸し出しできる日を増やすよう検討します。

 

・降園後、保ゴ者も一緒ではあるが、学校内で遊ぶのはあまり良くないのでは?と思っています。小学生になったら、学校が終わったら1度、まっすぐ家に帰ってから遊びましょうと習うはずなので、こども園でもきちんと同じように指導した方がいいと思います。(親も考えるべきことだと思いますが)

 

 

(ご意見に対する回答として)

小学校のように子どもだけで帰宅する場合は、まず家に帰って、それから遊びましょうというのは分かります。保護者の皆様も、小学校入学へ向けて、子どもにその習慣を身に付ける必要がありますので、お子様にお話し下さい。

ただ、園のお迎え後は保護者と一緒ですので、少しの時間、保護者同士お話ししたりすることは、よいのではないでしょうか。保護者同士の情報交換も大切なのかなと思います。その場合、お子様から目を離さないよう、園正面スペースのベンチの方でお願い致します。